及川病院

「少しだけど心配…」その不安を取り除くのが私たちの役目です。

及川病院

遺伝相談外来のご案内

遺伝カウンセリング担当医の及川将弘先生が
平成29年1月より海外研究留学のため
1年間不在となります。
これに伴い、平成29年1月からは遺伝相談外来を
休診とさせていただきます。
なお、遺伝カウンセリング及び遺伝子検査について
お問い合わせがありましたら、
相談が可能な医療施設を担当スタッフが
ご案内いたします。

お問い合わせは
お電話にて受け付けております。

TEL 092-522-5411

(担当:江頭)

外来担当医より

乳がん全体のうち5~10%が遺伝性と言われています。特に、BRCA1遺伝子とBRCA2遺伝子に生まれながら病的変異がある場合を遺伝性乳がん・卵巣がん症候群と呼び、乳がんや卵巣がんに(若年で)かかる確率が非常に高くなることが知られています。これらの遺伝子に変異が有るか無いかは、実際に患者さまの遺伝配列を読む遺伝子検査で行われますが、検査の結果がご家族に与える影響についても良く理解していなければなりません。

遺伝性乳がん・卵巣がん症候群であっても、治療の基本は早期発見・早期治療です。若年で発症する、もう一度別の乳がんが発症する、乳がんだけでなく卵巣がんも発症する、などの可能性が知られているので、それに合った適切な検診や手術術式の選択が勧められます。遺伝カウンセリングでは、遺伝に関する専門家が患者さまやご家族におけるがんの既往歴を基にリスク評価を行い、一人ひとりに合った治療や検診などを提供します。
乳がんの遺伝性が心配なときは、気軽に遺伝カウンセリングを受診されることをお勧めします。

担当医 及川 将弘
【 日本乳癌学会専門医・臨床遺伝専門医 】

乳腺外科について

乳腺外科について
乳腺外科
不安を取り除けるよう、女性のために
心くばりをしたトータルケアを
行ってまいります。
セカンドオピニオン外来
セカンドオピニオン外来
及川病院ではセカンドオピニオンの
ご相談に対応しています。
手術症例数
手術症例数
及川病院で行った乳がん手術の
症例数をご確認いただけます。

092-522-5411

診療時間 平日 9:00~18:00 / 土曜 9:00~17:00

お問い合わせ
検診予約